スポーツベットio入金方法

ここでは、スポーツベットアイオー 入金方法について詳しく解説します。

スポーツベットアイオーで利用可能な通貨

スポーツベットアイオーの特徴のひとつとして、複数の仮想通貨に対応している点が挙げられます。 利用できる通貨としては、仮想通貨がビットコイン(mɃ 1/μɃ)、イーサリアム(ETH)、リップル(ETH)、ライトコイン(LTC)、トロン(TRX)、テザー(USDT)の6種類、法定通貨がユーロと日本円の2種類となっています。 どれも最低入金・出金額がそれぞれ規定されています。また、試合によって賭けられる金額が変動するため、事前によく確認しておきましょう。 スポーツベットアイオーならでは機能として、「サイトで直接ビットコインを購入できる」という点があります。ビットコインを保有していない場合、即座にビットコインを購入し、購入したビットコインを用いてベッティングすることができます。ただし、スポーツベットアイオー 入金の際にビットコインを購入した場合、出金時にビットコイン用のウォレットを保有する必要があります。

sportsbet deposit(入金)の方法は使用する通貨により異なる

どの通貨を使うかによって、入金方法が異なってきます。 スポーツベットアイオーの個人アカウントですが、仮想通貨のウォレット、日本円やユーロのウォレットなど、複数のウォレットを作成のうえで利用できます。

仮想通貨の入金

仮想通貨を入金する場合は、仮想通貨の取引所から個人アカウントに送金をします。ビットコインのみに限り、スポーツベットアイオー内で購入し、そのまま使うことも可能です。ビットコイン以外の仮想通貨の場合、外部から入金することになります。

円やユーロの入金

円やユーロの入金で使える方法は複数あります。クレジットカード(ビザまたはマスターカード)、eウォレット(エコペイズ、スティックペイ、アストロペイ、ジェットオン、マッチベター)が利用可能です。 その他にも、日本円のみに対応した決済サービスとしてスモウペイがあります。これは銀行口座と紐づけて、口座に入出金ができる方法として、日本人ユーザーに定評のサービスです。 基本的に、出金の際には入金時と同様の決済サービスを利用することとなります。ただし、クレジットカードの場合は例外です。クレジットカードで入金をした場合は、出金はスモウペイを使った銀行口座への出金となります。 原則として、一部の決済サービスや仮想通貨取引所を除き、仮想通貨、法定通貨を問わず、スポーツベットアイオー側の手数料は無料です。 入金方法を決める際は以下の要素を検討するとよいでしょう。
  • 出金時に利用する方法
  • 決済サービスの手数料
  • 最低入出金額